会社辞めたい

怒られてばかりで会社を辞めたい人がすぐに退職すべき5つの理由

怒られて辞めたいときは辞めるべき
・毎日上司から怒られてばかりで辞めたい...
・働き続けるのも嫌だけど退職を伝えて怒られるのも怖い
・怒られることが原因で辞めるのってありなの?

この記事ではこんな悩みが解決できます。

本記事の要点

  • 辞めたい会社で働き続けるのは人生の無駄
  • 会社を辞めると怒られ続ける人生から解放される
  • 辞めるときに怒られたくない方は退職代行がおすすめ

本記事の執筆者

さっこーのプロフィール

さっこー(@sakko1878

 

「会社で毎日のように起こられてつらすぎる」とお悩みの方へ。

働いていると上司から怒られることもありますが、毎日のように怒られている場合は辞めても問題ありません。

とはいえ「怒られる」ことが原因で辞めてもよいのか思いませんか?

 

そこでこの記事では、怒られすぎて会社を辞めたいときに退職すべき5つの理由を解説しています。

毎日のように怒られる会社を辞めるメリットや、怒られずに済む退職方法も取り上げているので参考にしてくださいね。

 

最後まで読んでいただくと、パワハラ上司に復讐する方法もわかりますよ!
さっこー

 

怒られてばかりで会社を辞めたい人がすぐに退職すべき5つの理由

怒られすぎて限界の女性

怒られることが原因で退職したい方は、以下の理由からすぐにでも退職した方が良いです。

退職すべき理由

  • 毎日ビクビクしながら仕事することになる
  • すべてにおいて自信がなくなる
  • 人としてあるべき感情を失う
  • 我慢し続けることで倒れるリスクもある
  • 時間が無駄になる

怒られてばかりの会社で働いても得られるものは給料だけです。

給料は他の会社でも稼げるので、今の会社にこだわり続ける必要はありませんよ!

 

では、怒られてばかりの会社で働き続けることがいかに無駄なのか、5つの理由を深掘りしていきますね。

 

理由1.毎日ビクビクしながら仕事することになる

怒られることに不安を感じながら働くと、仕事中ずっとおびえてしまいます。

上司に対してビクビクしながら働くと緊張が大きくなるので、ベストパフォーマンスを発揮するのも難しいです。

 

結果的に労働意欲が低下し、ちょっとしたミスにもつながります。

少しでもミスをすると、上司が重箱の隅をつつくように怒ってくるでしょう。

 

このように仕事で恐怖心があると、ミスをして怒られるという悪循環から逃れられません。

今後、上司に怒られる人生を歩むことになるので、会社を辞めたいなら早めに退職すべきですよ!

 

理由2.すべてにおいて自信がなくなる

自信を無くす男性

毎日のように怒られていると、何をするにしても不安になってしまいます。

たとえば、普段から行っている作業をする際に「本当にこれで良いのか」といちいち考えてしまうでしょう。

 

仕事前に作業内容を確認することは良いですが、度が行き過ぎると仕事に支障をきたします。

仕事が遅れると上司から怒られるのは言うまでもありませんよね。

 

自信がなくなると何をやってもうまくいかないという価値観が定着します。

人生の負け組コースを歩む前に、会社を辞めて新たな一歩を進んだ方が良いですよ!

 

理由3.人としてあるべき感情を失う

会社で怒られ続けると徐々に感情が死んでいきます。

何をやっても順調に進まず、仕事をする楽しみも見出せません。

結果的に毎日淡々と仕事することになります。

 

感情が完全に失われると、もはや仕事がつらいとさえ思いません。

精神状態が追い込まれると非常に危険な状態です。

ただ働くだけのロボットにならないためにも会社から逃げましょう。

 

理由4.我慢し続けることで倒れるリスクもある

会社がつらすぎて座り込む男性

怒られてばかりの日々を送り続けると行き着く終着点が「病気で倒れる」です。

たとえば、うつ病や気分障害などの精神疾患を患う可能性があります。

 

一度精神的に倒れてしまうと、簡単に復帰できません。

一種の人間不信状態に陥っているので、回復するためには長期的な時間が必要になります。

結果的にやりたいことができず「なぜあのとき辞めなかったのか」と後悔するのは間違いありません。

 

精神疾患を患うと会社を辞められますが、その代償はあまりに大きいです。

後悔しかない人生を歩まないためにも、精神的な限界を感じている場合は一刻も早く退職しましょう。

あわせて読みたい

 

理由5.時間が無駄になる

会社を辞めたい状態で働くと得られるものは基本的に給料だけです。

仕事内容も頭に入らず、まったく自分のためになりません。

 

また、無駄に時間を経過させることで、年齢も重ねてしまいます。

年を取るとチャレンジしたいことがあっても、内容次第ではトライが難しくなるでしょう。

すでにやりたいことがある方は、なおさら会社を辞めた方が良いですよ!

あわせて読みたい

 

怒られてばかりの会社を辞める3つのメリット

会社を辞めて喜ぶ女性

会社を辞めることで以下のメリットがあります。

退職するメリット

  • 怒られる日々から解放される
  • やりたいことに挑戦できる
  • 人間関係をリセットできる

怒られてばかりの会社を辞めると、人生がガラッと変わります。

基本的にメリットしかないので、会社を辞めたい方は行動あるのみです。

では、辞めたい会社を退職すると得られるメリットを詳しく見ていきますね。

 

メリット1.怒られる日々から解放される

会社を辞めると怒られる日々から解放されるので、生き方や嗜好がガラッと変わります。

「今日もまた怒られるのか」「怒られないようにどのように行動しよう」といったことを考える必要がありません。

 

退職したその瞬間から、上司から怒られてばかりの人生も終了します。

私も辞めたい会社を退職代行で逃げましたが、退職したときの開放感はすごいですよ!

あわせて読みたい

 

メリット2.やりたいことに挑戦できる

会社を辞めて新しいスタートを切る

会社を辞めてしまえば自由の身です。

他の会社に転職したり、やりたいことに挑戦したりすることもできます。

 

会社で起こられてばかりの人生は無駄でしかありません。

一方でやりたいことに挑戦すると得られるものは多いです。

タメになる経験や物事を達成する楽しさを味わえます。

会社を辞めてしまえば、失った自信も取り戻せますよ!

 

ちなみに、私は会社を辞めた後は未経験からフリーランスになりました。

フリーランスを目指して8か月で会社員時代の収入を超え、もう上司から怒られることもありません。

「理不尽に怒られる人生から解放されたい」という場合は、フリーランスを目指すのもおすすめですよ!

あわせて読みたい

 

メリット3.人間関係をリセットできる

退職後に転職すれば人間関係がリセットされます。

人間関係の良い会社に就ければ「上司から怒られる」という悩みも消えます。

怒られないことによって、仕事が楽しいという新鮮な経験をできるかもしれませんよ!

 

会社を辞めたいけど怒られるのが怖い時は退職代行がおすすめ!

退職代行

会社を辞めたいけど、退職を伝えたら怒られそうで言い出せないときは、退職代行に頼るのがおすすめです。

退職代行を利用することで3つのメリットがあります。

退職代行のメリット

  • 上司と一切話さずに済むので怒られない
  • 即日退職できる
  • 上司に復讐できる

続けて3つのメリットを具体的に紹介していきます。

 

メリット1.上司と一切話さずに済むので怒られない

退職代行の流れは以下の通りです。

退職代行の流れ

  1. 退職代行業者に相談する
  2. 料金を支払う
  3. 退職代行を実行してもらう
  4. 返却物や退職届を郵送する
  5. 会社からの書類や私物を受け取る

このように完全オンラインで進みます。

上司と話をせずに済むので怒られることもありません。

 

そのうえ、退職の話はすべて業者が請け負ってくれます。

こちらですべきことは料金を支払うことと、必要書類を会社に郵送するだけです。

上司と話したくない人からすると最高ですよね。

あわせて読みたい

 

メリット2.即日退職できる

即日退職して解放される

即日退職できる退職代行を使えば、もう明日から会社に行く必要はありません。

 

上司に退職することを直接伝えると、少なくとも1か月以上は退職できないことが多いです。

あと1か月で解放されると聞くと良い感じがしますが、逆に言えばあと1か月は怒られます。

精神的に限界を迎えている人からすると、1か月が地獄のように長いでしょう。

 

一方で退職代行を使えば明日から会社に行かなくてもOKです。

「怒られてばかりでもう限界を感じている」といった方にはぴったりでしょう。

あわせて読みたい

 

メリット3.上司に復讐できる

特定の退職代行を利用すれば上司へ復讐できます。

具体的な復讐の内容は「上司のパワハラによる損害賠償請求」です。

 

仮に退職代行を使用すれば怒られることからは解放されます。

しかし、パワハラまがいの行為をした上司は、何事もなかったかのように働いています。

 

自分だけが嫌な目に遭って、上司が何のペナルティがないのもおかしいですよね。

ダメなことをした上司には、損害賠償という形でしっかりと責任を取ってもらいましょう。

 

ただ、退職代行で損害賠償を請求してもらうためには、弁護した運営元のサービスを選ぶ必要があります。

一般企業や労働組合が運営物だと、損害賠償まではしてもらえません。

 

退職ついでに上司へ復讐したい方は「退職代行を使えば合法で会社へ復讐できる!仕返し可能な5つのこと」を参考にしてください。

 

退職代行はSARABAがおすすめ

退職代行SARABA

SARABAは2008年にサービスを開始したベテラン企業で、退職成功率はほぼ100%と発表しています。

あわせて読みたい

 

また、SARABAは労働組合が運営元なことによって、会社と交渉する権利を持っています。

運営元が一般企業だと皮弁行為にあたるので会社と交渉できません。

結果的に退職の交渉に失敗する可能性もあります。

 

一方で、運営元が労働組合であれば団体交渉権をもとに会社と交渉できるので、ほぼ確実に退職に持ち込めます。

団体交渉権とは

集団になった労働者や労働組合が企業へ労働条件やその他の待遇について交渉する権利。
団体交渉を行う権利は、日本国憲法第28条や労働組合法で保障されている。

 

そのうえ、以下の交渉も可能です。

SARABAで請求できること

  • 退職日の調整
  • 有給休暇の消化
  • 退職金の請求
  • 残業代の請求
  • 未払い金の請求

運営元が労働組合のSARABAを利用すればさまざまな要求ができます。

 

会社と交渉できるSARABAのメリットをまとめると以下の通りです。

SARABAの特徴

  • 2008年から運営しているから安心感がある
  • 親バレ防止に協力してくれる
  • 退職後本人に連絡しないように会社へ伝えてくれる
  • 有給消化の成功率98%
  • 即日退職が可能
  • 全国の利用に対応している
  • 交渉に失敗した時の返金保証あり
  • 退職後の転職支援もある
  • 料金が一律24,000円

 

このように料金が安く、会社と交渉できるから有給の消化や未払い金の請求もできる点がSARABAの特徴です。

「お得に退職代行を使いたい」

「退職を機に会社からお金をもらいたい」という方は、退職代行SARABAを利用してみてはいかがでしょうか?

退職代行SARABAのメリット・デメリットを詳しく見る

\24時間無料相談受付中/

SARABA公式サイト

 

まとめ:後悔しないために会社を辞めて新たなる一歩を踏み出そう

新たな一歩を踏み出す人

会社で怒られてばかりで辞めたい人がすぐにでも退職した方が良い理由を紹介してきました。

本記事のまとめ

  • 怒られながら会社で働く必要性は一切ない
  • 怒られる会社から解放されると人生がガラッと変わる
  • 限界を迎えている場合は退職代行で即日退職するのがおすすめ

 

怒られてばかりの会社で働いてもロクな目に遭いません。

働く自信を失って、精神的にボロボロにされます。

最悪の場合は精神障がいを患って、しばらくの間復帰できない体になります。

 

つらい思いをしてまで会社で働く必要は一切ありません

会社を辞めたい場合は、一刻も早く辞めて次の一歩を踏み出した方が良いですよ!

あわせて読みたい

 

退職後の生活費でお困りの方へ

退職後の生活費に困る人

退職後は収入減が断たれるので、生活費に困る人も多いでしょう。

中には「退職後のお金がないから会社を辞められない」という深刻な方もいるはずです。

 

金銭的な問題で会社を辞められない場合は、社会保険給付金を利用しましょう。

社会保険給付金を申請すると、最大28か月間で総額数十万円から数百万円のお金をもらえます。

ただ、社会保険給付金の手続きは困難で、申請までたどり着かない人も珍しくありません。

 

退職後の社会保険給付金を勝ち取りたい方におすすめなのが「退職コンシェルジュの社会保険給付金サポート」です。

社会保険給付金サポートを利用すれば、申請までの手順を丁寧に解説してもらえます。

こちらですべきことは、退職コンシェルジュの職員に従うだけです。

 

退職コンシェルジュの職員は、社会保険労務士の監修を受けています。

社会保険労務士は社会保険や労働関連の法律を扱うプロなので、安心して任せられますよ!

 

また、退職コンシェルジュは過去に1,000件以上の社会保険給付金サポートを行ってきました。

利用者の満足度も98%と優秀です。

「退職後のお金が心配」

「退職後は働かずに体をゆっくりと休めたい」という方は、退職コンシェルジュに無料相談してみてはいかがでしょうか。

最大28か月の給付金を受け取れるのか気になる人
最大28か月分の失業保険!退職コンシェルジュの特徴や使い方を徹底解説

続きを見る

\無料で説明会を受けられる/

退職コンシェルジュ公式サイト

 

【未経験OK】退職後はWebライターに挑戦してみませんか?

Webライターは在宅で作業できる

会社を辞めたいと考えている人は以下のような悩みを持っていますよね?

会社を辞めたい人の悩み

  • 人間関係が面倒くさい
  • 上司から怒られるのが嫌だ
  • 毎日決まった時間に起きてるのがつらい
  • 毎日何十分もかけて通勤するのがばからしい
  • 会社の謎ルールに従うのに抵抗がある

 

私も会社で3年勤めたことがありますが、上記の悩みが尽きたことがありません。

そんな会社で働くことに抵抗を感じている人にぴったりなのがWebライターです。

 

Webライターで成功すると以下のメリットがあります。

Webライターのメリット
  • パソコンを使えれば始められる
  • 自分の好きな時間で働ける
  • 未経験でも稼げる
  • 人間関係のストレスがほぼなくなる
  • 努力次第で月収20万円以上稼げる

 

Webライターで成功すると会社で働く面倒から一気に解放されます。

「もう会社で働くのは嫌だ」

「社畜から解放されて自由な生き方を手に入れたい」という人は、Webライターに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

-会社辞めたい