退職代行サービス

退職代行モームリの評判とは?9つのメリットや3つのデメリットも徹底解説!

退職代行モームリとは
・退職代行モームリってどんなサービスなの?
・利用した人は本当に退職できたの?
・モームリを利用するメリット・デメリットを知りたい!

本記事ではこのような悩みを解決できます。

 

本記事の要点

  • モームリは正社員22,000円、アルバイト12,000円という破格の値段が魅力
  • 1年間以内に再利用する場合は料金が半額になる(バイトを除く)
  • モームリには女性スタッフも在籍しているので女性も相談しやすい
  • 一刻も早く退職したいなら今すぐ無料相談しよう

本記事の執筆者

さっこーのプロフィール

さっこー(@sakko1878

 

「退職代行モームリっていうサービスを見かけたけど、本当にトラブルなく退職させてくれるの?」とお悩みの方へ。

今や退職代行は複数の組織が提供していて、中には怪しいものもあるので、モームリが本当に信頼できるのかわかりませんよね?

結論を言うと、モームリは安心して退職を任せられるサービスです。

 

この記事では、退職代行モームリの評判やメリット・デメリットを紹介していきます。

最後まで読んでいただくと、モームリの特徴を丸ごと把握できますよ!
さっこー

 

目次

退職代行モームリの口コミ・評判

退職代行モームリの口コミ

2022年5月現在で退職代行モームリの口コミや評判をSNSで調べましたが、特に見当たりませんでした。

モームリは2022年3月15日に始まったサービスなので、利用者がそこまで多くないのかもしれません。

 

しかし、利用者がゼロということはなく、公式サイトでは以下のように利用者の情報を流しています。

退職代行モームリの利用者

 

モームリには一定の利用者がいてトラブルなく退職できているので、「本当に退職できるのか?」という心配は不要ですよ。

今でこそ口コミはありませんが、モームリは独自のサービスも提供しているので今後に期待ですね。
さっこー

 

退職代行モームリのメリット9選

退職代行モームリのメリット

退職代行モームリには以下のメリットがあります。

モームリのメリット

  • 格安で利用できる
  • 利用後から1年間は半額になる
  • 1か月までなら後払いできる
  • 全額返金保証がある
  • 労働組合が運営しているので交渉できる
  • 弁護士が監修している
  • 連絡したら即日で対応してくれる
  • 女性スタッフも多いので相談しやすい
  • 回数無制限で無料相談できる

では9つのメリットを具体的に紹介していきますね。

 

メリット1.正社員なら22,000円という格安な値段で利用できる

退職代行モームリの利用料金

退職代行モームリは正社員・契約社員が22,000円、アルバイトなら12,000円でサービスを提供しています。

退職代行モームリの利用料金ですが、正直かなり安いです。

労働組合が運営元の
退職代行
代行料金
ネルサポ 24,000円
SARABAユニオン 24,000円
男の退職代行 正社員:26,800円
アルバイト:19,800円
わたしNEXT 正社員:29,800円
アルバイト:19,800円
退職代行Jobs 29,000円
退職代行ガーディアン 29,800円

 

上記は労働組合が運営元の退職代行ですが、安くても24,000円からになっています。

アルバイトにいたっては約20,000円です。

 

モームリは業界でもトップクラスに安いので、退職代行の費用を抑えたい場合にぴったりと言えます。

退職後は収入がなくなって金銭的に不安ですが、費用を節約できるのはありがたいですね。

モームリでは追加費用が発生することもないので安心してくださいね。
さっこー

 

メリット2.利用後から1年間は半額になる

退職代行モームリのリピート価格

モームリは業界トップクラスに安いサービスでしたが、なんと利用してから1年間は半額になります。

半額なので、正社員や契約社員なら11,000円で利用できるということです(アルバイトの場合は10,000円)。

 

リピート価格があるおかげで次回以降も気軽に利用できます。

可能であればもう一度退職代行を使用する未来は避けたいところですが、万が一の事態に備えられるのは良いですね。
さっこー

 

メリット3.1か月までなら後払いできる

退職代行モームリは後払い可能

モームリは退職代行の中でも珍しく後払いに対応しています。

 

退職代行を利用したい人の中には、手持ちがない人もいるでしょう。

金銭事情が厳しいと次の給料日まで我慢しないと退職代行を利用できません。

かといって、我慢して働くと給料日までに倒れるリスクもありますよね。

 

最悪の事態を防ぐために、モームリでは後払いを可能にしました。

1か月後までなら料金の支払いを待ってくれるので、今お金がなくても問題ありません。

退職代行に成功したら今まで働いた分の給料を支払ってもらえるので、そのお金を使って後払いすればOKです。

後払いに対応しているおかげで今すぐモームリを利用できるのは、限界を向かえている人にとってありがたいですね。
さっこー

\後払いを利用して今すぐ退職できる/

モームリ公式サイト

 

メリット4.全額返金保証がある

モームリの全額返金保証

モームリは退職に失敗した場合、お金をすべて返金してくれます。

退職代行は基本的に失敗しませんが、万が一に備えて返金保証を用意しているのは好感が持てますね。

 

メリット5.労働組合が運営しているので交渉できる

モームリは労働組合が運営

モームリはアルバトロスという株式会社が管理していますが、労働組合と提携しています。

労働組合が退職代行を行う最大のメリットは、企業と交渉できることです。

企業と交渉できることで以下の項目をすべてクリアできます。

項目 民間企業 労働組合
退職の伝達
会社との交渉 ×
有給の消化
退職金の請求
未払い賃金の請求
残業代の請求
退職日の調整

 

民間企業だと会社に対して交渉する権利がありません。

仮に会社へ交渉すると非弁行為という法律違反に当たります。

そのためシンプルに退職させて終わるケースが多いです。

 

一方で労働組合は団体交渉権を持っているので、会社へ未払い賃金や有給消化を交渉しても問題ありません。

団体交渉権とは

集団になった労働者や労働組合が、企業へ労働条件やその他の待遇について交渉する権利。
団体交渉を行う権利は、日本国憲法第28条や労働組合法で保障されている。

 

特に有給や未払い賃金など金銭的トラブルを抱えている人にはおすすめです。

ちなみに退職金やボーナスは、退職代行を使っても必ず回収できるわけではないので気を付けてくださいね。

 

メリット6.弁護士が監修している

モームリは弁護士が監修

モームリは労働組合と提携するだけでなく、弁護士の監修も受けています。

退職は法律が絡むので、企業だけで交渉するとトラブルに陥ったときに大変です。

 

しかし、モームリは弁護士の監修を受けているので、法律に則って退職へ導いてくれます。

モームリへ依頼すればトラブルにならないよう対応してくれるので安心ですよ!
さっこー

 

メリット7.連絡したら即日で対応してくれる

モームリは即日対応

モームリは24時間365日対応の退職代行です。

基本的にいつ問い合わせても返信してくれ、即日の退職にも対応しています。

「今すぐにでも会社を辞めてしまいたい」という場合にはぴったりですね。

 

また、24時間365日対応なので深夜や早朝など時間帯も問いません。

世の中の仕事には深夜や早朝業務もありますが、モームリなら問題なく辞めさせてくれますよ。

 

メリット8.女性スタッフも多いので相談しやすい

モームリは女性スタッフが在籍

モームリは女性スタッフが在籍しているのもポイントです。

 

中には女性特有の問題を抱えていることもあるでしょう。

たとえば上司から悪質なセクハラを受けている場合、なかなか男性スタッフに相談できませんよね?

だれにも相談できず、ひとりで悩みを抱え込んでしまうのはもっとも避けたいケースです。

 

そんな女性が相談しづらい環境をなくすために、モームリでは女性スタッフを積極的に採用しています。

女性スタッフであれば女性特有の話も相談しやすく、良いアドバイスをもらえるでしょう。

だれにも言えない悩みがあるという場合は、まず相談することから始めてみてくださいね。
さっこー

 

メリット9.回数無制限で無料相談できる

モームリは無料相談を受付中

モームリは利用前に何度でも無料で相談できます。

 

モームリはメリットの多い退職代行ですが、何かと不安や疑問点がある人もいるでしょう。

そんな心配事がある人は実際に相談してみるのがおすすめです。

相談すると以下のメリットがあります。

モームリに相談するメリット
  • 不安や悩みを直接聞ける
  • スタッフの対応をチェックできる
  • 対応スピードを把握できる
無料相談から得られるものは多いので、モームリが気になっている人は早速相談してみましょう。
さっこー

\モームリに無料で相談してみる/

モームリ公式サイト

 

退職代行モームリのデメリット3選

退職代行モームリのデメリット

モームリはメリットの多い退職代行でしたが、以下のデメリットもあります。

モームリのデメリット

  • 法律が絡む問題は対応してくれない
  • 公式サイトに退職成功率が載っていない
  • 新設のサービスなので利用者が少ない

続いて3つのデメリットを紹介していきますね。

 

デメリット1.法律が絡む問題は対応してくれない

モームリは弁護士が監修していますが、弁護士が代行してくれるわけではありません。

弁護士代行のサービスではないので、たとえば以下のことをお願いするのは不可能です。

モームリが対応できない交渉事
  • セクハラやパワハラの損害賠償を請求したい
  • 会社から損害賠償を請求された

 

上記のような法律が絡む問題は対応できません。

ただ、モームリは弁護士が監修しているので、相談すればおすすめの弁護士を紹介してもらえます。

法律が絡む問題を直接的に解決することはできませんが、対策を用意しているのは好印象ですね。
さっこー

 

デメリット2.公式サイトに退職成功率が載っていない

モームリは公式サイトに退職成功率が公開されていません。

一般的な退職代行だと、以下のように退職成功率を公表しています。

SARABAは代行料金が一律24,000円

 

こちらは退職代行SARABAの公式サイトに載っているものですが、退職代行率が記載されていると安心ですよね?

特に退職成功率100%とあれば「自分が利用しても退職できそうだ」と思わせてくれます。

 

一方でモームリは、退職成功率が公開されていないので不安が残るところです。

基本的に退職代行は失敗しないものなので、あまり気にする必要はありませんが、それでも少し気になりますね。

 

デメリット3.新設のサービスなので利用者が少ない

モームリは2022年3月15日に運営を開始したので、今のところ利用者が多くありません。

利用者が少ないサービスは、実績も多くないので信頼性において劣ります。

特に信頼性で退職代行を選びたい人にとってはデメリットが大きいです。

 

ただ、モームリは全体的に優れたサービスです。

料金が安く、利用しやすいように環境を整えてくれています。

 

今でこそ利用者は多くありませんが、数年後には利用者が増えて「おすすめの退職代行ランキング」の上位にランクインしているでしょう。

それほどにモームリは優れたサービスなので、利用者の少なさを心配する必要はありません。

 

退職代行モームリが向いている人

退職代行モームリが向いている人

モームリは以下の特徴に当てはまる人におすすめです。

モームリはこんな人向け

  • 少しでも退職代行の利用料金を節約したい
  • 次の退職に備えておきたい
  • 今すぐ退職代行の料金を用意できない
  • 退職を機に有給や未払い賃金などを請求したい
  • 今すぐにでも辞めたい
  • 女性特有の悩みを持っていてだれにも相談できない

 

中でも「格安の退職代行を使いたい」

「女性特有の悩みを持っている」という人にはおすすめですよ!

\無料相談して即日退職できる/

モームリ公式サイト

 

退職代行モームリの利用方法

退職代行モームリの利用方法

モームリは以下の流れで利用を進めていきます。

モームリの利用方法

  • 1.問い合わせフォームから連絡する
  • 2.無料相談して契約を結ぶ
  • 3.モームリに退職代行を実行してもらう
  • 4.退職が完了したら退職届を郵送する
  • 5.後日会社からの書類を受け取る

では5つのステップをそれぞれ詳しく紹介していきます。

 

ステップ1.問い合わせフォームから連絡する

モームリを利用する場合は、まず公式サイトにアクセスします。

モームリ公式サイト

 

公式サイトの一番下に問い合わせフォームがあるので、画面をスクロールしましょう。

モームリの問い合わせフォーム

 

問い合わせフォームが出てきたら、以下の項目を埋めていってください。

入力項目
  • 名前
  • メールアドレス
  • 状況
  • 年齢
  • 電話番号
  • 雇用形態
  • 勤続年数
  • 居住
  • 問い合わせ内容

 

勤続年数や居住などを問われる項目もありますが、ただのアンケートのようなものです。

勤続年数が短いからといって断られることもないので安心してくださいね。

 

問い合わせ内容は以下のように入力すればOKです。

はじめまして。○○(自分の名前)です。
現在会社を辞めたいと考えており、自分の口から伝えられないのでモームリ様に依頼したいと考えています。
(疑問点がある場合はここで聞く)
何卒よろしくお願いいたします。

問い合わせ内容の書き方がわからない場合は、上記の文章をコピペしてくださいね。
さっこー

 

ステップ2.無料相談して契約を結ぶ

モームリと契約を結ぶ

モームリへ相談すると数分から数時間後に返信が来ます。

返信では今後の流れや疑問点への回答などを解説してくれるのでチェックしましょう。

 

モームリに依頼したいと感じた場合は、利用したいことを伝えてください。

退職代行を依頼すると、簡単なアンケートが送られるので入力して送りましょう。

 

その後、退職代行料金を支払うように言われます。

料金の支払方法は以下の通りです。

モームリの支払方法

モームリへの支払方法
  • 銀行振込
  • クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Dinners)

 

どの支払方法でも問題ありませんが、クレジットカードが手軽なのでおすすめです。

しかもクレジットカードだとポイント還元も受けられますよ。

料金は後払いでも良いので、今すぐ用意できない場合は「後払いでお願いします」と伝えましょう。
さっこー

 

料金を支払うとモームリから連絡が来て、契約が完了です。

後は退職代行の日を待ちましょう。

 

ステップ3.モームリに退職代行を実行してもらう

モームリに伝えた退職代行日が訪れると、勤めている会社へ退職を伝えてくれます。

退職当日は利用者がすべきことは何もないので結果を待ちましょう。

 

スムーズに進むと交渉開始から数分後に「退職に成功しました」と連絡が来ます。

退職完了のメールが来たら次のステップへ進みましょう。

退職に成功するとひと安心ですが、まだやることがあるのでもうひと踏ん張りです!
さっこー

 

ステップ4.退職が完了したら退職届を郵送する

退職届を提出

退職が完了すると以下のものを会社へ郵送するように伝えられます。

会社への郵送物
  • 退職届
  • 会社の備品
  • 健康保険被保険者証

 

会社のものを送り忘れると再度郵送することになるのでよく確認しておきましょう。

どうすれば良いかわからない場合は、遠慮せずモームリのスタッフに頼ってくださいね。
さっこー

 

ちなみに郵送する際は簡易書留を利用するのがおすすめです。

簡易書留とは

郵便局が郵便物をしっかりと配送したことを証明してくれる郵送方法の一種。
簡易書留にすると、会社が書類を受け取っていないと嘘を吐けなくなる。

簡易書留だと未然にトラブルを防げます。

 

会社へ書類や返却物を送ったら、こちらですることは何もありません。

後日、会社から荷物を受け取りましょう。

 

ステップ5.後日会社からの書類を受け取る

書類を郵送して企業に届くと、以下の書類が送られてきます。

会社から受け取るべき書類
  • 私物
  • 離職票
  • 退職表明書
  • 雇用保険被保険者証
  • 年金手帳
  • 源泉徴収票

 

書類に合わせて私物を回収したい場合は、モームリのスタッフへ相談しましょう。

書類を受け取ると退職は完了です。新しい一歩を踏み出してください。

 

ただ、退職から1日でも空いてしまうと、健康保険や年金の切替手続きが必要です。

退職後はまず住まいの近くにある自治体で健康保険と年金を切り替えましょう。

退職代行を利用すると一切会社に顔を出す必要はないので安心してくださいね。
さっこー

\退職まで手厚くサポートしてくれる/

モームリ公式サイト

 

退職代行モームリのよくある質問7選

退職代行モームリのよくある質問

続いて退職代行モームリのよくある質問を7つ紹介していきます。

モームリを利用する際の注意点も取り上げているので、最後までチェックしてくださいね。

 

親バレ防止にも協力してくれるの?

モームリは親バレ防止にも協力してくれます。

そもそも退職代行は会社・利用者・モームリ以外の人に知られることがありません。

基本的に親にはバレない仕組みになっているので、親バレを気にする人も安心してください。

 

ただ、100%親バレを防げるわけではありません。

ちょっとしたミスで親バレにつながることもあるので気を付けましょう。

 

退職後に会社から連絡は来ないの?

会社からの連絡に頭を抱える

モームリでは、退職後に本人へ連絡しないように伝えることも可能です。

そのため会社から連絡が来ないように操作できます。

 

ただ、会社がモームリの言いつけを破る可能性もゼロではありません。

万が一、会社から連絡が来たらモームリに相談してみましょう。

「会社から電話がかかった来たのですがどうすれば良いですか?」と尋ねれば、スタッフが対処法を教えてくれますよ。
さっこー

 

大企業勤めや管理職、公務員でも退職代行してくれるの?

モームリは大企業やホワイト企業勤務の人でも問題なく退職できます。

 

ただ、管理職だと責任がある立場なので、トラブルに発展する可能性もゼロではありません。

管理職で退職代行を使いたい場合は、弁護士が務める退職代行を使いましょう。

弁護士であれば管理職の退職でも鮮やかに対応してくれます。

 

ちなみに公務員だと退職代行を使って即日退職するのが難しいです。

公務員は一般企業の従業員と違って、国家公務員法や地方公務員法が適用されます。

国家公務員法や地方公務員法は民法と勝手が違うので、即日退職は厳しいです。

 

ただ、公務員が退職代行を利用するメリットはあります。

どうしても公務員の退職を自分の口から伝えられない場合は、退職代行に頼りましょう。

 

契約後にキャンセルすることはできるの?

契約をキャンセル

料金を支払って契約が完了するとキャンセルはできません。

退職代行をやめてもらうことはできますが、お金は返って来ないので注意が必要です。

 

一方で、料金を支払う前であればキャンセルできます。

交渉を進めていて「モームリの利用をやっぱりやめたい」と感じた場合は、お金を支払う前に伝えておきましょう。

 

試用期間や入社1日でも問題なく辞められるの?

モームリは勤続年数に関係なく退職できます。

たとえ、入社から1日しかたっていなくても退職することは可能です。

入社して明らかにブラック企業だと判明した場合は、退職代行を使ってでも早めに辞めておくのが正解ですよ。
さっこー

 

退職後の転職サポートはあるの?

再就職

モームリでは退職後の転職サポートを用意していません。

退職が完了するとサポートも終わるので気を付けてください。

 

もし退職後に転職サポートがほしい場合はSARABAがおすすめです。

SARABAなら転職サポートを用意しているので、退職後スムーズに転職活動へと移行できます。

SARABAは24,000円で利用でき、退職代行実績も優秀なので、安心して退職を任せられますよ!
さっこー

 

社宅でも退職できるの?

モームリは社宅に入っていても問題なく退職できます。

退職すると社宅を出る必要はありますが、トラブルなく退職できるので安心してくださいね。

 

まとめ.モームリは料金の安さと相談しやすい環境が魅力

退職代行モームリ

退職代行モームリの評判やメリット・デメリットについて紹介してきました。

本記事のまとめ

  • モームリは正社員22,000円、アルバイト12,000円という破格の値段が魅力
  • 1年間以内に再利用する場合は料金が半額になる(バイトを除く)
  • モームリには女性スタッフも在籍しているので女性も相談しやすい
  • 一刻も早く退職したいなら今すぐ無料相談しよう

 

モームリは労働組合が退職を交渉してくれるサービスの中でトップクラスに値段が安いです。

退職の費用をとにかく抑えたいという人に向いています。

もしお金が用意できなくても後払いを利用できるのもうれしいポイントです。

 

また、モームリには女性スタッフも多数在籍しています。

女性スタッフであれば女性特有の相談しづらい悩みも話しやすいでしょう。

「会社で人には言えないような思いをしている」という人は、モームリへ相談することから始めてみてください。

\退職を依頼して新たな一歩を踏み出そう/

モームリ公式サイト

 

【未経験OK】退職後はWebライターに挑戦してみませんか?

Webライターは在宅で作業できる

会社を辞めたいと考えている人は以下のような悩みを持っていますよね?

会社を辞めたい人の悩み

  • 人間関係が面倒くさい
  • 上司から怒られるのが嫌だ
  • 毎日決まった時間に起きてるのがつらい
  • 毎日何十分もかけて通勤するのがばからしい
  • 会社の謎ルールに従うのに抵抗がある

 

私も会社で3年勤めたことがありますが、上記の悩みが尽きたことがありません。

そんな会社で働くことに抵抗を感じている人にぴったりなのがWebライターです。

 

Webライターで成功すると以下のメリットがあります。

Webライターのメリット
  • パソコンを使えれば始められる
  • 自分の好きな時間で働ける
  • 未経験でも稼げる
  • 人間関係のストレスがほぼなくなる
  • 努力次第で月収20万円以上稼げる

 

Webライターで成功すると会社で働く面倒から一気に解放されます。

「もう会社で働くのは嫌だ」

「社畜から解放されて自由な生き方を手に入れたい」という人は、Webライターに挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサーリンク

-退職代行サービス